ちんこの大きさ 長さ168cm、太さ40cmです。 もう少し長い方がいいと

ちんこの大きさ
長さ16.8cm、太さ4.0cmです。
もう少し長い方がいいとか太い方がいいとかありますか?
あと、今20歳なんですが、これからも大きくなる可能性はありますか?



日本人のペニスの平均サイズは13㎝台だそうです。
18㎝以上あると、「巨根」の部類に入るそうです。
が、男性経験が多くなかったり、膣口そのものが狭い
女性であれば、巨根は苦痛だと思います(私見)。
男性目線でも女性目線でもいいサイズだと思いますよ。
◆おおきけりゃ良いってもんでもないんだな…。
大きさにこだわる男って多いけど、AVとか漫画に影響されてんだろうね。
無駄に大きくても、殆どの女には苦痛なだけって知った方が良い。
◆十分長いし、太いでしょう。
大きくなる可能性はあるけど、日本人女性ならそれ以上大きいのを受け入れられる女性も限られてくるでしょう。
◆もうサイズは変わらないと思います。
あなたと同じくらい(太さは上)なんですが彼女いわくそれ以上大きくなったら無駄だそうです
◆それ以上のペニスの成長はありません。
まず性医学では日本人男性の勃起時ペニスの平均は13cmです。
性医学では巨根という定義はありません。
巨根とはAVやアダルト雑誌などでそれを見る者、特に女性の性欲を煽る為に使われ始めた業界用語です。
ですからいままで13cmのペニスしか経験のない女性が貴方の16cmの勃起ペニスを見たら巨根と言うかもしれませんし、いままで西欧人クラスの22cmのペニスとセックスしてきた女性が貴方の16cmのペニスを見たら小さいと言うかもしれません。
性医学では勃起時ペニスが平均の13cmを越えていたら平均より大きいとしか言いません。
逆に性医学では勃起時ペニスが6cm以下をミクロペニス(未形成ペニス)と呼び、これが俗に言う短小です。
ミクロペニスはアンドロステジオン(性腺刺激ホルモン)とエストロゲン(男性ホルモン)の分泌不足による奇形ペニスで、健康保険適用のホルモン治療の対象となります。
ペニスの成長は思春期始めの12~13歳から始り思春期終わりの18歳で終わります。
ですから現在20歳の貴方は既にペニスの成長は終わっているのです。
話は戻りますが、ミクロペニスの診断は14~16歳までに行われ、ホルモン治療は遅くとも16歳までに始めます。
治療にはアンドロステジオンとエストロゲンの投与を中心に、これらホルモンを分泌する副腎に異常があればその治療も行います。
そしてこの治療は18歳で終わります。
これは18歳以降のペニスの成長はないことと、ホルモン治療の副作用を避ける為です。
勃起時16cmのペニスの貴方は日本人男性の平均を充分上回っているのですからそれ以上のことは考えないことです。
◆え?既に平均値(13.5cm程度)を上回っておりますので、これ以上大きくならなくとも不利は生じませんかね。