近く韓国釜山に旅行します。 近く韓国釜山に旅行します。ホテルはパラ

近く韓国釜山に旅行します。 近く韓国釜山に旅行します。ホテルはパラダイスホテル&カジノです。
ツアーですが夜自由時間にマッサージに行きたいと思います。ホテル内は高いと思ってます。近くに高くないいい店があれば教えてください。
それとカジノへも行きたいと思ってます。賢い遊び方を教えてください。



マッサージですがパラダイスホテル周辺は意外と少ないです。ホテルを出られ右方向の南北の通りを少し北に行かれる(右側)とビルの一室にあるようです。
あるようですの表現としたのは広告を目にしてはいますが実際に入ったことがないからです。ホテル内の美容理容系のメニューにありますから
一度、内容や料金等を聞かれてはどうでしょうか?エステ系とセットならあると思います。一方この際、部屋に呼ぶ本当のマッサージ(指圧に近い内容)にされるなら
40分40000wか50000wです。カジノですがツアーやリクエストなしの通常のホテル予約なら普通は新館に案内されます、案内されるというより
新館宿泊なら新館フロントのチェックインとなります。カジノですがここは本館1Fにあります、本館でもフロントと反対側(東側)にあります。
一応パスポートをみせ、螺旋階段を上がるとカジノフロアーです。期待されていかれると狭さに驚かれるでしょう。ここはほんの一部のテーブルゲームとルーレットを除き
どちらかと言えば大きく掛ける人向きなんです。ですのでビギナーならルーレットが無難です。1万円をテーブルで差出、ルーレット専用チップに交換してもらいます。
あとは掛けるだけです、「○○○プリーズ」で掛けます、「チンチン」という鐘で張るのは終了、玉が入るの楽しみに待ちます。簡単にはこういう流れです。
ゲームを終了するときは余った専用チップをウォンチップにチェンジしてもらいます。これを持って両替窓口にもっていきます、ウォンでくれますが「日本円で」と言えば日本円でくれます。
余談ですが、ここは温泉付きホテルですので屋外露天へは水着が必要ですので持参されるといいです。入り口でロッカーキーをもらい着替えます。
宿泊者はもちろん無料です、但し室内浴場は宿泊者でも半額入場です。カジノですが、中心部ロッテホテルにあるセブンは3倍程度の広さがありますので
移動は面倒でもこちらをお勧めします。フロント逆方向2Fです。コンビニはホテル真向かいに小さいですがありますしアクアリウム付近まで行かれると
ファミマが多くありますし、コーヒーチェーン店、ロッテリア等もあります(徒歩8分前後)。ホテル外マッサージの件はコンシェルジュ等で相談されもいいでしょう。
ただ日本と比べて凄く安いとは思われないほうがいいと思います、個人的には日本のほうが競争競合で料金やサービス、清潔さなどはいいと思います。
◆海雲台の近くではないのですが・・・><
私が釜山でよく行くお店で安くて腕が良いマッサージ店があります。
オアシスっていうところで、気さくな社長さんがいつも迎えてくれるんですが、
アットホームな雰囲気も好きですし(でもお店はかなり綺麗です)、マッサージ師のおばさんのマッサージがとても気持ちよいので・・・。特に足ツボがすごく良かったです。悪い部分押されると痛いですけど、その日から旅行中足がとても軽かったです。
場所が・・・西面なので、ちょっと行きづらいかもしれませんが、もしも釜山ロッテ免税店のほうにお立ち寄りの際にはこちらおススメですよ^^ロッテホテルの横にあります。
◆ヘウンデ(海雲台)には、有名なスポーツマッサージ店があります。
チョイスポーツマッサージといいます。
アメリカ大統領や日本の芸能人も御用達だそうです。
要予約です。
先月、ヘウンデに泊まった際に行きたかったんですが、時間の都合で行けませんでした。
場所は、パラダイスから徒歩で15分くらいのところです。
高くないことはないと思いますが、せっかくですから有名な店でちゃんとマッサージしてもらうのもよろしいのでは?
ホテルで呼んでしてもらうと思えば安いと思いますヨ。
パラダイスのカジノは最低ベットが高そうで、どうも好きではないのですが・・・。
カジノの鉄則は深入りしない!ことです。
スロットでもルーレットでも波があって、一時期妙に勝ちがきます。
そのときにぐっと我慢して、その場を離れることができれば、旅費くらいは稼げます。
その波を尻目に、もうちょっと!と欲張ると元手もパーになりかねません。
私はこの方法で、ラスベガスで9日間ルーレットをしまくって勝ち金でヴィトンのバッグを買いました。
今年は3カ月おきにセブンラック(ロッテホテル)に通っていますが、一度も負けてません。
パラダイスホテルからロッテホテルにはDFSの無料シャトルバスが出ています。
そのバスを待つ間にスロットをやって40,000ウォン目の台(1台10,000ウォンずつ)で70,000ウォン出たので、即座に止めて立ち去りました。
セブンラックはキャッシュアップで500ウォンのコインが出ますので、ラスベガスさながらの気分が味わえますが、パラダイスは張り付いている女性スタッフがいちいち台までキャッシュを持ってきます。
パラダイス・カジノで食事をしたひとは「美味しくなかった」と言ってましたが、セブンラックの食事は量は少ないですが美味しいです。
テーブルゲームをしている人はメニューをもらって注文し、出来上がるのをゲームをしながら待ちます。
出来たら呼びに来てくれますので、中央の食事コーナーで食べます。
テーブルゲームをしていたら、すべて無料で食事ができます。
私ら夫婦はここで一食は済ませます。
◆先の方がおっしゃるように
パラダイスのカジノは博打というよりも遊ぶ程度がよいのではないでしょうか?
本気でするならセブンラックまで足を運んだほうがよいのでしょうけど、
質問者様が旅行のついでにカジノに行くなら、パラダイスからわざわざロッテまで行くのも、なんだかもったいない感じがします。
マッサージも円換算すると特別安いわけでもないですし、値段の割に上手でもないです。
温泉入りながらアカすりくらいが質、料金ともにベストかなって思います。
パラダイスの辺りは海が目の前でリゾートっぽいので、マッサージにこだわらずウロウロされてはいかがですか?
昨日までセブンラックに行ってましたが夜は結構冷えますので、暖かくしていってくださいね!